HOME労働者派遣業許可TOP政令で定める業務 > 受付・案内関係業務(令第4条第1項第12号)

労働者派遣事業(人材派遣業)許可

このページでは、政令で定める業務(専門的26業務)のうちの
「受付・案内関係業務(令第4条第1項第12号)」について解説しています。(旧16号業務)

平成27年9月30日の改正により、「政令で定める業務」についても派遣可能期間は、原則、
3年 が限度となりました。

西本社労士・行政書士事務所では、労働者派遣業許可申請をサポートしております。

兵庫・大阪などで労働者派遣業許可申請をお考えの方、お気軽にご相談下さい!

労働者派遣業許可サポート−対応地域・費用についてはこちら → 労働者派遣事業−対応地域・費用

特定労働者派遣事業主の方へ

平成27年9月30日の労働者派遣法改正で廃止となった特定労働者派遣の「経過措置期間」が 平成30年9月29日 をもって終了となります。
平成30年9月30日以降も派遣業を続ける方は、「労働者派遣事業許可」を取得する必要があります。(許可を取得しなければ、派遣業を続けることはできません。)
期限終了直前には、相当の混雑が予想されます。
労働者派遣事業を続けたい特定労働者派遣事業主の方はお急ぎ下さい!

特定労働者派遣業からの切り替えの要件についてはこちら → 特定労働者派遣業からの切り替えの要件

受付・案内関係業務(令第4条第1項第12号)

政令で定める業務(専門的26業務)のうちの
受付・案内関係業務(令第4条第1項第12号)の業務とは、具体的には次のような業務をいいます。(旧16号業務)

平成27年9月30日の改正により、「政令で定める業務」についても派遣可能期間は、原則、
3年 が限度となりました。

受付・案内関係業務(令第4条第1項第12号)

建築物又は博覧会場における来訪者の受付又は案内の業務のうちの

 次のいずれかの業務をいいます。

  1. 建築物の入口又は建築物内の事業所の入口等における受付又は案内
  2. 博覧会場の入退場口又は博覧会場内に設けられた案内所における受付又は案内
    「博覧会場」とは、国、地方公共団体又はそれらの設立した公益法人等が主催する博覧会のために設けられた展示等のための建築物、施設又は広場等からなる会場をいい、具体的には国際博覧会や地方博覧会の会場をいいます。

  上記 の 1. には、中高層分譲住宅等の建築物の管理業務は含まれません。
 

専門26業務に関する質疑応答集(厚生労働省)

Q1:ショッピングモールの入口にある総合受付で、来客者の案内業務の他に、迷子の受付、風船等
  の配布、駐車券の発行(又は駐車券への押印)等の業務も併せて行った場合は、「受付・案内
  関係業務」に該当するか。

A1:迷子の受付や駐車券の発行(又は駐車券への押印)の業務は、受付窓口又は案内所で、
  一般的に行われていると想定される範囲の業務であるので、受付・案内関係業務に該当
  する。
   風船等の配布については、来訪したことに対するサービスの一環として行っているので
  あれば、受付・案内関係業務に該当するとして取り扱って差し支えない。ただし、例えば受付窓口
  又は案内所付近で開催された抽選会等のイベントの補助業務として風船等の配布を行って
  いる場合は、受付案内の業務でなく、イベントの補助業務であるので、受付・案内関係業
  務に該当しない。

Q2:企業の入り口における受付を行っているが、
  @ 来訪者に通行証を渡す業務
  A 来訪者を応接室・会議室に案内した後の待ち時間に当該来訪者にお茶を提供する業務
  B 郵便物・宅配を受け取り、宛先ごとに仕分けた上で配付する業務
  は、受付・案内関係業務に該当するか。

A2:@ 受付業務の一環であるので、受付・案内関係業務に該当する。
  A 来訪者を案内後、面会する相手方が応接室・会議室に現れるまでの待ち時間に、当該
   来訪者に対しお茶を提供する業務は、受付・案内関係業務に該当する。一方、会議開始
   後に、会議出席者のすべてにお茶を提供する場合のように、受付・案内の業務に伴って
   いない場合は、受付・案内関係業務に該当しない。
  B 郵便物・宅配の受け取り業務は企業の入り口の受付業務の一環として行う業務である
   ので受付・案内関係業務に該当する。ただし、宛先ごとに仕分けた上で配付する業務は、
   受付業務の一環としての業務ではないので、受付・案内関係業務に該当しない。

Q3:病院における受付の業務は「受付・案内関係業務」に該当するか。

A3:病院の総合受付で受付の業務だけを行うのであれば受付・案内関係業務に該当する。
  しかしながら、診療報酬の計算、受診者からの医療費の授受、受診者に対する薬の受渡等
  は受付・案内の業務に該当しないので、これらの業務を併せて行う場合は受付・案内関係
  業務には該当しない。

Q4:駅構内の案内所や改札付近において、駅利用者に、乗り場・駅施設の案内、乗り換え案内、
  駅付近の地理案内、改札機・券売機の利用案内を行う業務は受付・案内関係業務に該当するか。

A4:駅構内の案内所において、乗り場・駅構内施設の案内、他線への乗り換え案内、駅付近
  の地理案内を行う業務は受付・案内関係業務に該当する。一方、改札付近で改札機・券売
  機の利用案内を行う業務は、受付・案内関係業務には該当しない。

Q5:飲食店の受付において、来店者の受付・案内業務のほかに、飲食後の精算の業務も併せて
  行わせた場合、受付・案内関係業務に該当するか。

A5:販売・清算の業務等、他の業務も併せて行う場合には、受付・案内関係業務には該当し
  ない。

Q6:コンサート会場の入り口でのチケットのもぎり業務は、受付・案内関係業務に該当するか。

A6:チケットのもぎり業務のみを専ら行うのであれば受付・案内関係業務に該当しないが、
  入り口に設けられた受付所で受付又は案内業務の一環として、チケットのもぎり業務も
  行っているのであれば受付・案内関係業務に該当する。

Q7:複数の企業が入居している建築物の場合、当該建築物自体の入り口の受付又は案内の業務
  だけではなく、入居している企業ごとの入り口の受付又は案内の業務も受付・案内関係業務
  に該当するか。

A7:当該企業ごとの入り口の受付又は案内の業務であっても、実態として業務の内容が
  「建築物又は博覧会場における来訪者の受付又は案内の業務」と同様であれば、受付・
  案内関係業務に該当する。

Q8:旧来の電話交換機ではなく、通常の電話の転送機能を活用して、代表電話にかかってきた電話
  を内線に転送する業務は受付・案内関係業務に該当するか。

A8:単に代表電話にかかってきた電話を取り継ぎ転送するだけの業務は受付・案内関係業務
  には該当しない。

Q9:マンションの管理人の業務は受付・案内関係業務に該当するか。

A9:来訪者の受付、駐車場の管理、建築物に設けられた設備(建築設備を除く。)の維持管理
  の業務だけを行っているのであれば、受付・案内関係業務に該当する。
  しかしながら、あわせて入居者からの管理費等の徴収の業務を行うのであれば、全体として
  受付・案内関係業務には該当しない。

 

労働者派遣事業の許可申請をサポートします!

西本社労士・行政書士事務所では、労働者派遣事業の許可申請をサポートしております。

兵庫・大阪などで労働者派遣業許可申請をお考えの方、お気軽にご相談下さい!

労働者派遣事業許可申請−対応地域(本店の所在地)
兵庫県 神戸市(垂水区・須磨区・西区・長田区・中央区・兵庫区・灘区・東灘区・北区)
芦屋市 西宮市 尼崎市 宝塚市 伊丹市 川西市 明石市 三木市 加古川市
姫路市 小野市 三田市 高砂市 稲美町 播磨町 加西市 加東市 西脇市
多可町 神河町 市川町 福崎町 たつの市 太子町など 兵庫県内全域対応可
大阪府 大阪市内など 大阪府内全域対応可

上記以外の地域でも、対応可能な場合がございますので、お気軽にお問い合わせください。
 

労働者派遣事業許可申請

費用・報酬額はこちら

サイト内検索(こちらから当サイト内の検索ができます。)

Copyright © 西本社労士・行政書士事務所. All Right Reserved.