HOME有限責任事業組合(LLP)設立TOP有限責任事業組合(LLP)設立書式
> 職務執行者の選任に関する書面

有限責任事業組合 設立書式

このページでは、「有限責任事業組合(LLP)設立」の「職務執行者の選任に関する書面」の記載例を紹介しています。(無料ダウンロード書式あり!)

西本社労士・行政書士事務所では、有限責任事業組合(LLP)の設立・組合契約書作成をサポートしています。

有限責任事業組合(LLP)をお考えの方! お気軽にご相談下さい!

職務執行者の選任に関する書面−有限責任事業組合(LLP)設立

ここでは、組合員2名で構成される有限責任事業組合(LLP)をモデルとして書式例を紹介しています。 (無料ダウンロード書式あり!)

職務執行者の選任に関する書面−記載例

組合員2名の有限責任事業組合(LLP)の例です。

「職務執行者」は、株式会社などの法人が、設立する有限責任事業組合の組合員となる場合にのみ定めます。自然人(個人)が組合員となる場合には定める必要はありません。また、定めることはできません。

代表取締役印 認印可 認印可 

取締役会議事録
 

 平成○年○月○日午前○時○分、当会社の本店において、取締役○名(総取締役数○名)出席のもとに、取締役会を開催し、下記議案につき可決確定の上午前○時○分散会した。 1.
 

1.有限責任事業組合○○に係る職務執行者選任の件

 取締役○○○○は選ればれて議長となり、今般当会社が○○有限責任事業組合に出資を行い組合員となることに伴い、職務執行者を選任したい旨を述べ、協議の結果、全員一致をもって次のとおり職務執行社員を選任した。なお、被選任者はその就任を承諾した。 2.
 

      職務執行者   ○○ ○○ 3.

 

上記事項を証明するため、出席取締役の全員は、次のとおり記名押印する。
 

  平成○年○月○日
 

           ○○商事株式会社

             出席取締役 ○○ ○○   代表取締役印 4.

             出席取締役 ○○ ○○    認印可

             出席取締役 ○○ ○○    認印可
 

書式ひな形(記載例)ダウンロードはこちら → 有限責任事業組合設立

※ 上記「職務執行者の選任に関する書面−記載例」はあくまでも一例です。組合の実情に合わせて
 作成して下さい。

職務執行者の選任について詳しくはこちら → 職務執行者の選任の作成

職務執行者の選任に関する書面−記載上の注意

上記職務執行者の選任に関する書面は有限責任事業組合の組合員が、法人である場合に必要となります。

  1. 職務執行社員の決定は、組合員となる法人の取締役会(株主総会)で決定します。
  2. 「職務執行者の選任に関する書面」に決定された者が就任を承諾した旨の記載があり、印鑑証明書の印鑑で押印した場合には「職務執行者就任承諾書」を省略することができます。
  3. 決定された者の「氏名」を印鑑証明書のとおりに記載します。
  4. 代表取締役は、会社代表印で押印します。
     

書式ひな形(記載例)ダウンロードはこちら → 有限責任事業組合設立

※ 上記「職務執行者の選任に関する書面−記載例」はあくまでも一例です。組合の実情に合わせて
 作成して下さい。

職務執行者の選任について詳しくはこちら → 職務執行者の選任の作成

有限責任事業組合(LLP)設立・組合契約書作成をサポートします!

西本社労士・行政書士事務所では、お客様のご希望・ご要望にできる限り対応させて頂けるよう
有限責任事業組合(LLP)設立・組合契約書作成代行業務について、
組合契約書作成のみの代行(組合契約書作成コース−21,600円:全国対応可)」
から有限責任事業組合設立の完全代行(完全サポートコース−92,000円)」
まで、4つ のサポート・メニューを用意しております。

有限責任事業組合の設立・組合契約書作成をお考えの方、お気軽にご相談下さい!

有限責任事業組合(LLP)設立・組合契約書作成

対応地域・費用・報酬額はこちら

サイト内検索(こちらから当サイト内の検索ができます。)

Copyright © 西本社労士・行政書士事務所. All Right Reserved.