HOME合同会社(LLC)設立TOP合同会社設立書式(社員2名のうち1名が代表社員)
> 資本金決定書

合同会社 設立書式−1. 社員2名のうち1名が代表社員

このページでは、「合同会社(社員2名のうち1名が代表社員)」の「資本金決定書」の記載例を紹介しています。(無料ダウンロード書式あり!)

西本社労士・行政書士事務所では、合同会社の設立・電子定款をサポートしています。

合同会社(LLC)の設立・電子定款をお考えの方! お気軽にご相談下さい!
(電子定款のみのご依頼も歓迎致します! → 合同会社電子定款Bコース‐全国対応可

「合同会社(社員2名ともが代表社員=各自代表)」「合同会社(社員1名のみ)」の設立書式については、下記のページで紹介しています。

合同会社(社員2名ともが代表社員=各自代表)の設立書式
合同会社(社員1名のみ)の設立書式

資本金決定書−合同会社(LLC)設立

ここでは、社員2名(2名ともが業務執行社員、そのうち1名が代表社員)で構成される合同会社(LLC)をモデルとして書式例を紹介しています。 (無料ダウンロード書式あり!)

資本金決定書−記載例(社員2名のうち1名が代表社員の合同会社)

社員2名(2名とも業務執行社員、うち1名が代表社員)の合同会社の例です。

実印  実印

資本金決定書
 

 本日社員全員の同意をもって、資本金の額を次のように定める。1.
 

     資本金   金○○○万円
 

上記事項を証明するため、社員全員記名押印する。2.
 

  平成○年○月○日

          ○○県○○市○○町一丁目1番1号
 

            ○○商事合同会社

               社員 ○○ ○○  実印

               社員 □□ □□  実印
 

書式ひな形(記載例)ダウンロードはこちら → 合同会社(社員2名のうち1名が代表社員)設立

※ 上記「資本金決定書−記載例」はあくまでも一例です。会社の実情に合わせて作成して下さい。

資本金の決定について詳しい内容はこちら → 資本金の決定

資本金決定書−記載上の注意

上記資本金決定書は、「定款」に資本金の額について具体的な金額の記載がある場合には、
作成は不要です。

  1. 設立時発行株式に関する事項の決定には、社員の過半数の同意が必要です。
  2. 印鑑証明書の記載のとおりに「氏名」を記載し、印鑑証明書の印鑑を押印します。

書式ひな形(記載例)ダウンロードはこちら → 合同会社(社員2名のうち1名が代表社員)設立

※ 上記「資本金決定書−記載例」はあくまでも一例です。会社の実情に合わせて作成して下さい。

資本金の決定について詳しい内容はこちら → 資本金の決定

合同会社(LLC)設立・電子定款をサポートします!

西本社労士・行政書士事務所では、お客様のご希望・ご要望にできる限り対応させて頂けるよう
合同会社(LLC)設立・電子定款作成代行業務について、
電子定款への変換のみの代行(電子定款Bコース・・・6,800円)全国対応」から
合同会社設立の完全代行(完全サポートコース・・・89,800円)」まで、
6つ のサポート・メニューを用意しております。

合同会社(LLC)の設立・電子定款をお考えの方、お気軽にご相談下さい!

(合資会社・合名会社についても合同会社と同価格で対応させて頂きます。)

合同会社(LLC)設立・電子定款

対応地域・費用・報酬額はこちら

サイト内検索(こちらから当サイト内の検索ができます。)

Copyright © 西本社労士・行政書士事務所. All Right Reserved.